『セレブ女子校公開調教 渚みつき』~ バケツ持ったままお尻出しなさい

こんばんは、ちひろです。

こちらは、女子校いじめモノです。主演はもとより、周囲の女の子も、先生もその役を見事に演じ切ってくれています。

特にというか、やはりというか、渚さんの演技力はセクシー女優さんとしては目を見張るものがあります。他の子や生徒の些細な動きへ受けて、ふるまいや表情の一挙手一投足へとつながっているのが分かります。

とくに渚みつきさんの視線の使い方は、めっちゃガチですね

今回の作品
『セレブ女子校公開調教 渚みつき』

セレブ女子校公開調教 渚みつき

作品紹介より

金持ちの家のお嬢様たちが数多く在学している名門女子校に通っている「みつき」。見た目はクラスで一番可愛く、性格も意外と真面目なのでいつも友達に囲まれていた。しかし、とある出来事をキッカケにクラスメイトや先生から苛めのターゲットにされてしまうのであった。まずは変顔撮影に始まり、ビンタやノーパンバケツ持ち…苛めはどんどんエスカレートしていく。身体に落書きされたり、唾や小便を浴びせられたり、仕舞いにはみんなの前でオナニーを強要される。そんな羞恥プレイの連続で「みつき」の頭は狂っていってしまうのだった。

今回のチェックポイント

  • 若干リアルなあざとさと、女子グループ的なその報い
  • かわいい子が受ける、クラスが静まるガチお説教(ビンタ込)
  • お説教中もお尻叩き中もいじられ中も、ずっと持たされたままの水入り10Lバケツ×2

Spanking Information

基本データ

セレブ女子校公開調教_渚みつき_基本データ
※全裸でのお尻叩きはありません

スパンキーデータ

ペアリング: F/f

渚みつき

渚みつきღ︎︎︎︎︎︎︎☺︎さん (@nagisa_micky) / Twitter

お尻叩きに至るあらすじ

保健室の池田先生といちゃいちゃしていた渚さん。自分だけかわいがってもらってるところを見られて、調子に乗っていると、クラスメイトの反感を買い、変顔写真を撮られるといういじめを受ける。(若干シーンが長いけど、変顔もかわいい) 徐々にいじめはエスカレートしていき、制服を脱がされていく。

その後、池田先生とのいちゃいちゃを黒木先生にチクられるが、池田先生は黒木先生の意中の人だったのだ。こうして渚さんは、黒木先生の怒りも買うことになる。

作品チャート

セレブ女子校公開調教 渚みつき チャート

ネタ的ともとれますが、最初の30分以上にわたるクラスメイトからいじめシーンも圧巻です。急ぎすぎないこってりとした感覚を長々と味わっていられるのが、なかなかいいなあと思いますね。物理的な暴力よりもかわいい子が精神的にいじめられているのが好物の方にはうってつけなのです。

そして、受けている仕打ちは理不尽なのですが、元々のきっかけは自分のぶりっ子のせいという点も、話の持っていき方がそこまで無理やりにならず、そこまで強い罪悪感も植え付けて来ないので、効果的ではないかと思います。池田先生にため口で自分の写りがいい写真を見せびらかすそのシーンは、確かに引っ叩きたくなるのです。

後ろの黒板に冒頭で渚さんが調子にのって落書きしたクマさんがずっと残っているのも、なんか扱いの理不尽さと妥当さをいい感じにブレンドしてくれるので、GOODかと。

くまさんの落書き
みつきさんが落書きしたくまさん。休み時間にこれ黒板に書いてる女子がいたら、いい感じにイラっと来ます

Spanking Scene Index

スパシーンの流れ

残念ながら、本作品のスパは決まった罰の一セットとして与えられるものではありません。成り行きで、お尻を出させられ、パチンと叩かれるのみです。その数、9発。いや、スパ専門物でもないのなら、9発は普通、というか満足できる方です。悲しいことに。

とはいえ、みつきさんがクラスの前でお尻を丸出しにて立たされ、先生から尻ビンタを受けるありさまは、やはりそれだけで微笑ましい気持ちにさせてくれるものです。そのビンタはしっかりとした、張りのある、数発でお尻がピンクに染まるペンペンです。お尻の肉が綺麗に波打つのがわかります。カーの方もなかなかお上手です。

【所感】 バケツ持ち尻出しペンペンの妙

題の通りです。そのまんまなのです。

とても絵になりなる体勢です。スタンディングでの尻叩きの体勢と言えば、手は壁、もしくは膝などの下半身、あってオンザヘッドなどかな、と思いますが、水が入ったバケツを両手で持たされた状態で、尻をまくられて叩かれます。

普通のお尻叩きの場合、身体を支えてくれる味方であるはずの腕にまで負荷をかけられ、しかも下手に動くとこぼしてしまう。ほのかな加虐心をくすぐってくれます。

しかしながら、その姿は妙にコミカルで滑稽な印象も与えてくれます。なんでしょう。例えばこれが、鉄の重りが腕に鎖で巻き付けられていたら、ああ辛そうSMだな調教だなとなると思うんですが、ホームセンターとか「いらすとや」に出て来そうな水色のポリプロバケツなんですよ。

しかも10Lタイプで結構大きい(笑)

かわいい子が、これを両手で持たされてているという、ダサさ。そのダサさと屈辱さのブレンドされ具合がとても美味なシーンです。特に直立されて叩かれる、最初のスパシーン。教室の他の子たちと一緒に、笑ってしまいそう。

そして極めつけは黒木先生の

先生「でもさ、悪い子にはさ、」

ペン! ペン! ペン!

先生「こうやってされてきたでしょ?」

みつき「……はい」

「はい」だって!!

そうなんだあ みつきちゃん!!!(歓喜)

あ、突っ込み忘れてましたが、その胸の六芒星はなんだ!

【今回の作品】

セレブ女子校公開調教 渚みつき

こちらもどうぞ